超お得!有馬温泉貸し切り風呂と豪華会席料理つき日帰りプラン!カップルにおすすめ

f:id:achipion:20190507172102j:plain

(出典:有馬温泉月光園公式HPより)

こんにちは!ぴおんすです!

今回は関西の有名な温泉街の有馬温泉についてご紹介!

中でも貸し切り風呂つきの日帰りプランを実際に体験してきたので詳しくご紹介していきたいと思います♪

 有馬温泉の特徴

兵庫県神戸市北区有馬町にある日本三古湯の温泉で、泉質は金泉、銀泉の2種類です。

金泉とは、空気に触れると着色する含鉄塩化物泉といい、塩分と鉄分を多く含んでいる温泉です。効能として、〈冷え性、腰、筋・関節痛、末梢血行障害、感染性皮膚疾患、慢性湿疹、殺菌作用、傷・やけど、保湿効果〉など多くの効能があります。

銀泉は2種類あり、二酸化炭素泉炭酸泉)と放射能泉ラジウム泉)に分かれます。

二酸化炭素泉は主に〈高血圧症、末梢動脈閉塞性疾患、機能性動脈循環障害、機能性心疾患、無治性の傷、手足の局所的循環障害〉などに効きます。

放射能泉は主に〈硬直性脊椎症、関節の退行性症状、慢性多発性関節症、脊椎の退行性疾患、慢性痛風、関節、筋肉リウマチ、軽度の末梢性動脈血行障害、更年期障害、気管支性喘息〉などに効果があります。

いずれも多くの効能があり、体にいいことだらけです!

また、大阪梅田から有馬温泉まで直行便の高速バスが出ており、梅田から1時間とアクセスもいいですよ!

貸し切り風呂と会席料理つき日帰りプラン

有馬温泉に行ったのは、あちきなんのお誕生日祝いでぴおんすが連れていきました。

近場なので観光も十分楽しみつつ温泉で癒されにいこうと思い、計画しました。

そして今回私たちが行ってきた宿は『有馬温泉月光園』という宿です。

こちらのお宿は金泉、銀泉の両方が楽しめ、館内の浴場は全て利用できます。

また、お料理もこだわりの食材を使用されており、神戸牛なども堪能できます。

今回利用したプランは、1日2組限定の「貸し切り風呂1回サービスプラン 和(なごみ)」というプランで、公式HPからのお申し込み限定プランです。

人気の貸し切り風呂(40分)が無料(通常2160円)で利用でき、館内の共有風呂は全て利用できるかなりお得なプランです。

そしてさらに、超豪華な選べる会席ランチがついてきます。

どうです?めちゃくちゃ充実してません?

では写真つきで詳しくご紹介していきますね♪

 館内

f:id:achipion:20190507184212j:plain

エントランスに入ると、大きな窓の向こうに綺麗な山の景色が広がっています。

とってもいい雰囲気です。

日帰りなので受付で先にお会計を済ませて、館内の利用説明をコンシェルジュの方から教えていただきます。(結構広くて、温泉ごとに別館に移動したりするため)

そして、貸し切り風呂の時間もその場で予約。時間までは少し旅館の周りを散策しました。(山手なので特に何もありませんが・・・)

貸し切り風呂

時間になったら、貸し切り風呂のある受付に行って、館内着と説明を受けたら貸し切り浴場に入ります。

ちなみに、予約状況にもよりますが貸し切り風呂は3種類あり、ワイン風呂、洞窟風呂、ヒノキ風呂から選べます。

ヒノキ風呂を選んだのですが、あいにく空きがなかったのでワイン風呂にしました。

f:id:achipion:20190507185618j:plain

お湯の色はこんな感じ!

ワインというか、ぶどうジュースみたいな色でした!

f:id:achipion:20190507185846j:plain

(出典:有馬温泉月光園公式HPより)

外の景色をゆったり眺められます。

癒される〜〜〜(´∀`)

でも1つ注意していただきたいのが、こちらからも丸見えということは外からも丸見えなので、あまり窓に近付かない方が(笑)

洗い場もちゃんとついていて、洗面所には飲料用の冷たいお水なんかも準備されています。

会席料理

一旦お風呂を済ませたら、お昼にします。

お昼の会席なので、あっさりめなのかな〜と思っていました。

席に案内されて、まずちょっとビビります。

f:id:achipion:20190507191445j:plain

ん、なんか、ええ感じのご飯ぽい・・?

予約の時に誕生日利用と利用目的を選択したら、食前酒の桃酒とお赤飯を用意してくれました。

めっちゃ気が効いてます。。

そしてびっくりしたのが、お料理の品数です。

全部で11品あり、内容もお造りや八寸、煮物椀、神戸牛の小鍋などなど・・・

しかもとっても美味しい!!

同じ内容で普通のお店で夜食べたら結構いいお値段しそうな内容でした。

コストパフォーマンス神レベルです。

外湯の金泉

お腹も苦しいくらいいっぱいになったところで、一番目当ての金泉に入りに別館へ移動。

ちょうど桜の時期だったので、とっても景色が綺麗でした。

f:id:achipion:20190507192920j:plain

別館に向かう途中の渡り廊下なのですが、川が流れていて春は川岸にこんな感じで桜が咲いているのでとても映えます。

f:id:achipion:20190507193340j:plain

いい感じの写真が撮れます。

ここを一番奥まで進んだら、左手に小道がありますのでそこをさらに進みます。

すると小屋がみえてくるので、男湯と女湯にそれぞれ入ります。

金泉はめっちゃ濁ってていかにも効きそうな温泉です。

ここは撮影禁止だったので、写真はHPで確認してみてください!

人が少なければ貸し切り状態になるので、1人で贅沢に金泉を楽しめたりもします。

上がった後は、もちろんツルツルお肌でしたよ〜♪

まとめ

いかがでしたか?

 今回はカップルで楽しめる有馬温泉プランをご紹介させていただきました。

せっかく一緒に温泉に行くなら、一緒に入りたいですよね?

貸し切り風呂はやってはいるけども、宿泊者しか使えないという場合も結構あるみたいですが、こちらでは日帰り入浴でも楽しめます。

そして気になるお値段ですが、

 

なんと、1人7560円

 

破格レベルで温泉と美味しいお料理を楽しめるので、彼氏彼女を連れてたまには贅沢に癒されてみてはいかがでしょう?

以上!ぴおんすでした(^_^)

 

f:id:achipion:20190507200439j:plain

 

プライバシーポリシー