【沖縄旅行2019】話題のスキンダイビングって?沖縄でマリンアクティビティを楽しみたい方必見!

f:id:achipion:20190930123926j:image

どうも!食欲の秋が到来して太りましたぴおんすです!

みなさん、スキンダイビングってご存知でしょうか?

最近ジワジワ流行り出している、新しいタイプのマリンアクティビティで、沖縄のダイビングショップで取り扱いツアーが増えてきています。

今回は、スキンダイビングってなに?どうやってこんな写真を撮るの?いくらぐらいするの?といった疑問を細かく説明していきます!

因みに、カナヅチの方はできない遊びになるので、ごめんなさい。(笑)

 

 

スキンダイビングとは

f:id:achipion:20190930124525j:image

スキンダイビングとは、シュノーケルとフィンだけを使って潜るという遊びで、いわゆる素潜りになります。

まるで海の中を飛んでいるような気分になれて、こんなにステキな写真が撮れちゃうんですね。

素潜りなんて素人にできるの?と私も初めは不安に思っていましたが、カナヅチでさえなければ、誰でも水深5〜6メートルほどは潜れるようになります。

インストラクターの方がしっかりと講習をして下さるので、安心して任せられます。

スキンダイビングっていくらぐらい?予約はどこでできる?

値段については、だいたい相場が1,5000〜2,0000円ほどです。

ダイビングショップや、ツアーで訪れるスポットによって値段が変わってきます。

あとは、これもダイビングショップによるのですが、水中カメラデータやフィンの種類、講習料などのオプションによって値段も変わってくるでしょう。

予約については、事前にネットで調べて予約をしておきましょう。

因みに私は、Instagramの投稿から辿って、ツアーをお願いしました!

今回利用したダイビングツアー会社はダイブライフ沖縄さんで予約しました。

こちらではなんと、水中データ無料プレゼント付き!!

講習オプションをつけて、潜り方のコツも丁寧に教えて頂けたり、綺麗な写真の写り方なんかもレクチャーして下さいます♪

おすすめは慶良間諸島ツアー!

f:id:achipion:20191001211101j:image

今回予約したツアー内容は、【慶良間諸島スキンダイビング一日ツアー】を予約しました。

慶良間諸島は、沖縄本島南部の那覇市から西に役40kmの所に点在する、大小20余の島々です。

世界屈指の透明度を誇るその海は、"ケラマブルー"と称されるほど美しく、2014年に国立公園に指定されています。

慶良間諸島の魅力は、なんと言っても世界でトップクラスの海の透明度。

数10m先まで見渡せるほど澄んでおり、沖縄特有の白い砂地に反射した太陽光が、キラキラと海中で輝いています。

何もかもがクリアに見えるその海では、美しいサンゴ礁や色鮮やかな熱帯魚たちを、はっきりと見ることができます。

距離も本島から片道1時間ほどと、日帰りで訪れることが可能なのでおすすめです。

息をのむほど美しかった、、!

船をぶっ飛ばして←

約1時間。ポイントに到着し、とりあえず海に飛び込みます!

せーーーーー

f:id:achipion:20191001212305j:image

のぉぉぉっっっ
f:id:achipion:20191001212309j:image

!!!!!!!
f:id:achipion:20191001212312j:image

真っ青なケラマブルーに、大はしゃぎしてしまいました。

ちなみに、スキンダイビングは救命胴衣なしです。

なので、カナヅチの方はできなくなってますのでご了承あれ!

初めはシュノーケリングで、水中を見たり、モリモリのサンゴ礁を上から眺めます。

これだけでキラキラの海にうっとり、、

しばらく遊んで、いよいよスキンダイビングの講習をしてもらいます。

初めはとりあえず、自分で潜る努力をしてみます。

ですが、初心者の私はもちろん水面でジタバタするだけです。(笑)

そこから、潜る瞬間のコツや耳抜きの方法など、インストラクターの方に手助けをしてもらい、突然一気に潜れるようになりました。

耳抜きが苦手な方はなかなか難しいですが、耳抜きを上手くなるのと、肺活量がある人は、初心者でも10メートル程潜れるようになります。

撮れた写真がコチラ▼

f:id:achipion:20191001213502j:image
f:id:achipion:20191001213453j:image
f:id:achipion:20191001213459j:image
f:id:achipion:20191001213456j:image

まるで魚になったような気分です。

海の透明度も本当に素晴らしくて、潜れるようになればなるほど、もっと水中を漂いたい!なんて思うようになってきます。

ただ、息を我慢しすぎて失神しないようにだけは注意しましょう!

インストラクターさんにもこれはよく注意されました。

丸一日潜るなんて、身体がもたへんやろ!

とか思ってましたが、適度に休憩して、息の使い方も上手くなってくると何度も潜りたくなって、気がつけば引き上げる時間でした。

おまけ▼

f:id:achipion:20191001214122j:image

エサを持ってると、沢山の魚が寄ってきてエサをつついてきます。

なかなか激しめに食いついてくるので、これもまた楽しかったです(笑)

まとめ

f:id:achipion:20191001214327j:image

今回弾丸で決まった沖縄旅で、話題のスキンダイビングを体験してきましたが、大正解でした!!

なにより、2人ともネイチャーでアクティブな遊びが大好きなので、来年も行こう!となるほどハマってしまいました♪

とーっても素敵な思い出になるので、沖縄へ夏場訪れる方は、是非、一度体験してみて下さい!

以上!ぴおんすからでした♪♪

 

www.youtube.com

 

プライバシーポリシー