動画編集に必須!MotionElements(モーションエレメンツ)とは?

f:id:achipion:20200305171908j:plain

みなさんMotionElements て知ってますか?

今回はこれから動画を始めようとしている方向けにMotionElementsについて説明していこうと思います。MotionElementsと言ったり、モーションエレメンツと言ったりします。

 

動画編集は今かなり注目されていますよね。

これから動画を始めたいという方はMotionElementsを知って、動画のクオリティを上げちゃいましょう!

僕も動画編集者の端くれとしていつか芽を出せるよう日々勉強しているところです。一緒に頑張っていきましょう。

簡単な記事になりますので最後まで読んでいただけたら幸いです。

 Motionelementsとは?

MotionElements - ロイヤリティフリー 動画素材マーケット、音楽、アフターエフェクト テンプレート

MotionElements (モーションエレメンツ) は、世界中の動画クリエイターに向けて発信する、アジア有数の素材マーケットプレイスです。アジア並びに世界中の利用者へ、ローカライズされたサービスを提供しています。

モーションエレメンツでは、映像素材、音楽、3Dモデル、After Effects テンプレート、Apple Motion テンプレートといった多数の製品を取り揃え、透明性の高いロイヤリティフリーのライセンスを提供しています。

引用元:MotionElement公式

 

 ほぼ素人の僕が簡単に言うと、めちゃすごいクリエイターが作った素材を売って普通のクリエイターが買って使う。みたいな感じです。

 

動画編集者はモーションエレメンツで配布されているテンプレートを活用して自分の作品をレベルアップさせることができます。

Motionelementsの料金について

f:id:achipion:20200305181849j:plain

モーションエレメンツは無料の素材から有料のものまで約300万点以上あります。

そしてそれらはクリエイターが日々製作しており、毎日増えています。

単品だと安い素材で1000円代〜3000円ぐらいです。

高いものは1万円ぐらいの素材まであります。

料金プランとして下記の3種類があります。

  • オンデマンド
  • クレジットパッケージ
  • 定額制プラン
オンデマンド

僕のことです。

言うなれば単品購入している人です。

特にメリットはありません。

クレジットパッケージ

割引が11%以上つきます。

年間5つ以上ダウンロードする場合こちらの方がお得です。

定額制プラン

¥2,150/月で無制限ダウンロードが可能です。

年払いのみなので実質¥25,800/年です。

デメリットとして定額制プランマークがついたもののみダウンロードが可能です。

f:id:achipion:20200304172644p:plain←これのことです。

先ほど安い素材で1000円〜3000円ほどと記載しているので定額プランはとても良心的です。

ちなみにこの価格は早期申込限定となっているので早めの契約をお勧めします。

定額制プランについて記載した記事はこちら

 20/3/5現在ではもう少し待ってくれるそうですw

ちなみに領収書の発行も可能なので、利用目的によっては経費に回せるかと思います。

待ってもらってるし、契約するしかない!

 モーションエレメンツの商用利用について

もちろんロイヤリティーフリーです。

購入した時点で追加のライセンス料金はありません。

商用利用もできます。

ちなみに映画なんかに使われてたりもするらしい?

しかし、当たり前ですが、そのまま再配布したり、自作宣言は禁止となっております。

最後に

これから5Gの時代も来てもっと動画が溢れるかと思います。

芸能人の方のYouTube参入もすごい勢いです。

動画編集者の需要もかなり大きくなってくるかと思います。

まだ始めていない人は一度検討してみてはいかがでしょうか。

早速モーションエレメンツを見にいく方は こちらから

質問等ありましたらツイッターのリプ、DM にて受け付けております。

よろしくお願いします。

 

MotionElementsで作った動画素材を最後に貼っておきます。

 

 


 

 

 

プライバシーポリシー