『働き方改革!』年次有給休暇ちゃんと取ってる?義務化されてますよ!

f:id:achipion:20190508225501j:plain

どうも!あちきなんです!

皆さん体休められていますか?有休とってますか?

元号が代わり、令和になりましたね。

もう1つ変わったものありますよね?

 昨年10年ぶりに労働基準法が改正されました。

19年4月1日より施行されています。

この記事を書いているのが19年5月8日

始まってますよ!『働き方改革関連法案

労働者側の有休の話します!

全国民ですよ。「うちの会社は・・・」とかないですよ! 

皆さんご存知のことかと思います。

内容薄めです。

 何が変わってる?

年次有給休暇の取得が義務化

年間10日以上の有休がある従業員(パート、アルバイト含む)を対象に付与した日を基準として、1年以内に5日以上有給休暇を取得させることが義務付けられました。

 

これは管理側の話ですが、取得日数および基準日を従業員ごとに明らかにした書類(年次有給休暇管理簿)を作成し、与えた期間中および期間の満了後3年間保存しなければならなくなりました。

 

取得しないとどうなる?

会社側30万円以下罰金が科せられます。

労働者には罰はありません。

僕たちに罪はありません(;o;)

パワハラを受けるとかは除きます。が論外です。

ですがもしも、職場で有給休暇を取得しにくい雰囲気があるのであれば、そのような雰囲気を作っているのも労働者側である可能性があります。

その点を踏まえると全く罪がないとは言えないのかとしれません。ただし刑事罰はありません。(大事なので2回目)

 

ちなみに30万円以下の罰金というのは労働者1名に対する違反なので

最大30万円x取得できなかった人数が科せられます。

 

大好きな会社が刑事罰科せられて欲しくないですよね。取得しましょう。

労働者の私たちにできること

私たち労働者側は、有給休暇を取得し、旅に出るもよし。ゴロゴロするもよし。ブログ書くもよし。取得しましょう!

 

日本人は世界のどの国よりも有給休暇の取得率が低いです。「他の人が働いているので悪い」と考えるのが日本人の良いところ?意味不明なところ?だと思います。

 

全労働者5日の取得が義務になったんです。他の人に迷惑をかけるとかはお互いさまです。

まとめ

今回労働者側へ後ろから突っつくぐらいの感じの内容になりました。

薄い記事ですがこれを見て「よし!明日申請しよう!」と思っていただけたらと思います。

学生のアルバイトとかでも出勤日数や勤続年数で同じように有休があるから一度調べてみてください。

1つでも多くの有給休暇が消化されますように。

ちなみに僕は先日10連休を過ごしたところですが5月末に4連休作ってます。

ごろり。ごろり。

 

 

プライバシーポリシー